アニュアルレポートの翻訳・仕様書の翻訳なら適正な価格のテルミックへ~重要な役割を担うアニュアルレポート~

アニュアルレポートの翻訳は専門知識を持つプロフェッショナルがご提供~費用のお見積もり・納期や価格のご相談はお気軽に~

アニュアルレポートの翻訳は専門知識を持つプロフェッショナルがご提供~費用のお見積もり・納期や価格のご相談はお気軽に~

アニュアルレポート翻訳は、テルミックにお任せください。アニュアルレポートをグローバル戦略の最重要ツールと捉え、専門知識を持つプロフェッショナルによる翻訳で、高品質なグローバルコミュニケーションを実現します。

また、ネイティブのライター・外国人ファンドマネージャーによるアニュアルレポート診断も行っています。価格は発注内容によって異なりますので、まずは詳細内容とご希望の納期をお申し付けください。

ご要望に応じて調整させていただき、価格・納期をお伝えいたします。費用のお見積もりは、お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。

アニュアルレポートは企業の顔となる重要なコミュニケーションツール

アニュアルレポートは企業の顔となる重要なコミュニケーションツール

アニュアルレポートは、投資家や債権者に向けて自社の業績や財務内容、将来的な見通しなどを把握してもらうことが主な目的です。特に投資家にとっては今後の成長性が大きな投資動機となることを踏まえ、「会社がどこへ向かうのか」を分かりやすく明記しなければなりません。

アメリカにおいては、IR資料は企業価値を高める重要なブランディング資料として位置づけられているのです。そのため、アニュアルレポートは、企業とステークホルダーを結ぶ重要なコミュニケーションツールといえます。

私たち翻訳者は、その橋渡し役として企業様の想いを忠実に伝え、企業経営を円滑に進めるお手伝いをさせていただきます。

アニュアルレポートの翻訳のほか、会社案内や、仕様書・提案書などの技術系文書翻訳も承ります~英語以外の外国語にも対応可能~

アニュアルレポートの翻訳などIR資料翻訳はもちろん、テルミックでは技術系・金融系あらゆる翻訳に対応可能です。会社案内、決算短信、ニュースリリース、株主通信、プレゼンテーション資料、仕様書、マニュアル、提案書、学会レポート、研究発表原稿などの翻訳もお任せください。専門知識を持つネイティブの翻訳者が、責任を持って翻訳いたします。

技術系文書翻訳では、英語以外の外国語(東欧・アジア主要言語)にも対応しています。

金融翻訳(決算短信)などに関するコラム

アニュアルレポートの翻訳を依頼するならテルミックへ

商号 有限会社テルミック
本社所在地 〒162-0812
東京都新宿区西五軒町12-1ラ・トゥール神楽坂310
電話 03-6228-1455
URL http://www.thermic.co.jp